相続手続きに関してプロの覚え書き

相続手続きを手間なく簡単に!埼玉県羽生市の身近な相続・遺言相談室

2017-08-21から1日間の記事一覧

死因贈与と相続財産 葬式にまつわる小さな疑問

死因贈与 死因贈与とは贈与の一種で、相続法ではなく財産法の個所(民法五五四条)に規定されています。贈与者の死によって効力を生じる贈与契約です。しかし、この贈与は「遺贈に関する規定に従う」となっており、税金も贈与税ではなく、相続税(その方が安…

相続税の特例と物納 遺言に勝る遺留分とは

遺留分 遺留分について相続人に残された遺言に勝る最低限の相続分。 遺留分減殺請求をして初めて効力が生じる。 減殺請求しない遺留分の相続分は受遺者(遺言で財産をもらった人)に帰属する。 遺留分を侵害した遺贈や相続開始以前1年以内の贈与があったと…